また、ジャイアンツ戦をよく見るようになりました。
 ローズや清原に恨みは全くありませんが、ホームランバッターばかり並ぶ単調な打線には興味がわきませんでした。また、打っても当たり前といった感があり、打ったときの喜びが少なかったです。毎日おいしいものを食べてると食事のありがたみが薄れるようなものでしょうか。

 しかし、今はヒットが一本出るだけで喜んでしまいます。特に、ヒットが打てなかった亀井が打った時なんて嬉しくて仕方がありませんでした。

 ただ、来年にはカブレラや谷が獲得されて、また満腹打線に戻ってしまうのかも、などと考えると悲しくなってしまいます(; ;)。