ポスティングでMLBに移籍をしようとしている岩隈の交渉が難航していると伝えられています。もしかすると、来季も楽天に残留するかもという観測もあるようです。

 MLBは全く見ない私ですので、岩隈をまた一年観ることができるならば非常に嬉しいですが、まだ交渉期限までは日があるようですのでなにがあるか分からないと思います。交渉ごとは虚実がよく分かりませんから。

 ただ、岩隈の代理人をしている団野村氏は、ツイッターで交渉過程を具体的な金額まで明らかにして批判調の投稿をしているようですが、交渉の前提として守秘義務的なものはないのでしょうか。また、戦術として有効な方法なんでしょうか。どうも分かりません。この事実が交渉決裂を示すものなのかもしれないなあとも思ったりします。