8回裏のチャンスでの代打は,矢野ではなく,セペダなのか・・・と思いました。確かに今年の矢野の成績は散々でした。ただ,セペダの成績も散々だと思います。目の前で多くの奇跡を見せてもらった矢野への信頼よりも,異国の地での実績からくるセペダへの期待の方が大きかったということでしょうか・・・。
 矢野で凡退の方がGファンは納得しそうですが,Gファンの納得を目指して采配を振るっているわけではないので,仕方がないとも思います。ただ,ただ,それでも・・・という気持ちは消えないのも確かです。また,由伸がいればなあ・・・とも思ってしまう試合でした。