今日の阪神戦は高木勇と岩貞の投手戦となりましたが,山口が10回表に打たれてしまいました。まだ試合は終わっていませんが,1-4なので逆転はなかなか難しそうです。

 以前から何度も触れていますが,今季の山口を一軍に置き続け,投げさせるのはさすがに「間違い」ではないでしょうか。

 今までの高橋監督には一度見込んだ選手は結果が出るまで我慢強く起用し続ける傾向があると思います。その我慢強さが,阿部・村田の復活,ギャレットの覚醒を引き出しました。

 ただ,山口については,「このまま投げさせても」復活はないと思います。ストレートが遅く,スライダーは曲がっていません。そのため,チェンジアップはただの遅いボールになっています。各球種とも針の穴を通すコントロールもありません。

 山口の実績は圧倒的で,その力を疑うことはありませんが,今季はこのままではダメだと思います。いったんリセットをしなければ,山口という選手を潰してしまいかねません。一度リセットをする機会は与えられないのでしょうか。また,現状の山口の成績では,投げる機会がほしい他の選手にとって悪い影響を及ぼしかねないと思います。