今日の対ヤクルト戦で,山口は今季51試合目の登板をしましたが,また役目を果たせませんでした。7回表の頭から投げましたが,9番投手の小川にレフト前ヒットを打たれ,0-2の試合を0-4へと決定的にするきっかけを作ってしまいました。完全な継投失敗です。

 山口にはこのまま終わってほしくありません。復活をしてほしいので何度でも言います。一旦一軍から外れて,調整をしてほしいです。いっそのこと,CSも関係なく,来季以降のために調整をしてほしいです。

 山口レベルになれば一軍から外れる調整には意味がなく,一軍で投げながら調整をした方が良いという考えがあるのかもしれません。しかし,今季は51試合も投げて,まったく良くなる気配がありません。この考えは破綻しています。既に違う方法に切り替えなければならない時期だと思います。

 今季の起用が山口を潰したならば,今季の首脳陣はジャイアンツの歴史の中でもかなり罪の重い首脳陣になると思います。