今日の坂本のホームランはお見事という以外の言葉が見つかりません。本当に今年の坂本は見ていて楽しいです。坂本の活躍を見ることができて幸せです。

 坂本は藤川からホームランを打ちましたが,藤川を見ていて,山口のことを考えてしまいました。抜群の実績を持っているけれども,最近は力が衰えてきた。数字が残せない。でも,代わりになる選手がいない。そのため,首脳陣から頼りにされてしまい,今の力に見合わない場面を任されてしまう。非常に見ていて辛い状況です。

Clipboard01

 二人の成績を見比べてみましたが(9/7までの数字です),当然全盛期とはほど遠い数字が並んでいます。防御率が悪すぎます。ただ,二人の数字には違いがあります。山口は藤川と比べてランナーを出しませんが(WHIP1.21),ホームランが多いので(HR/9:1.29),防御率とxFIPが悪いです(5.36,4.26)。藤川はランナーは出すけども(WHIP1.43),三振が比較的多いので(K-BB%13.4),防御率とxFIPが山口より抑えられている(4.57,3.88)という構図でしょうか。

 いずれにせよ,これは二人の数字ではありません。加齢による衰えは野球選手の運命とはいえ,切ないです。