先日,新守護神候補として報道されたライアン・クックについて,交渉が大詰めを迎えていると石井球団社長が述べたそうです。
−−
【巨人】新守護神候補クック、交渉「大詰め」…石井球団社長認めた
2018年12月27日6時0分  スポーツ報知

 巨人が来季の抑え候補として調査中の前マリナーズ、ライアン・クック投手(31)と、契約交渉が最終段階に入ったことが26日、分かった。報知プロスポーツ大賞の表彰式に出席した石井球団社長が「大詰めであることは間違いないね」と認め、「年内? 実際の手続きの問題もあるし、最終的にOKということではないので。発表できる段階になったら発表します」と説明した。
ーー
 そのライアン・クックが2012年にイチローから三振を奪っている映像がありました。

 綺麗な高めのストレートを投げています。球速は96マイル(154キロ)と表示されているでしょうか。ただ,この後,右広背筋の故障とトミー・ジョン手術を受けているので,現在,どのくらいの球速がでるのかはわかりません。wikiを見ると,2012年から年々球速が遅くなっているという気がかりな情報もあります。日本のボールやマウンドにも適応できるかわかりませんので,どうしても評価は日本で投げてみてからになってしまいますね。