育成ドラフト1位の平間隼人がキャンプで1軍スタートとなることが報じられています。平間隼人は四国アイランドリーグplusの徳島インディゴソックスで昨年までプレーしていました。

−−
【巨人】平間隼人、史上初の育成新人1軍スタート…生き残りへチャンスは8日間
 巨人の育成ドラフト1位・平間隼人内野手(23)=四国IL徳島=が宮崎での1軍キャンプに大抜てきされることが17日、分かった。東京・よみうりランド内のジャイアンツ球場でコーチ会議が行われ、キャンプのメンバー振り分けを話し合った。関係者の話を総合すると、俊足巧打が売りの平間が今年の新人で唯一、切符を勝ち取った。育成ドラフトで指名された新人の1軍スタートは球団史上初となる。また、原辰徳監督(61)は若手のアピール期間を縮める方針を明かした。
−−

 その平間隼人の四国アイランドリーグplusでの成績は下表のとおりです。

平間隼人

 50mが5秒9という俊足が売りのようです。打撃はこの成績を見る限りは少し非力に思えますOPSが.700前後です。IsoPも0.1には届きません。本塁打は5年間924打席で4本なので,ちょっと少ないです。ただ,打率.276はリーグでは高打率のようでランキング3位に入っています。出塁率.374もリーグ4位です。
 盗塁が2019年は43でダントツでリーグ1位です。50mのタイムだけでなく,盗塁技術も持っているようです。
 独立リーグで5年プレーした苦労人ですので,ぜひガッツを見せて,支配下登録を勝ち取ってほしいです。