レイミン・ラモスは,2018年のシーズンオフにジャイアンツが育成契約を結んだ,ドミニカ共和国出身の右腕です。育成に2年いましたが,2020年シーズンオフに戦力外となってしまいました。支配下登録は一度もなされませんでした。
【三軍成績】
R.ラモス(三軍)
【二軍成績】
R.ラモス(二軍)
 三軍の2年間は,いずれもリリーフとしての起用がなされていたようです。いずれの年も20と1/3回を投げましたが,防御率は5点前後でした。被安打と与四球が毎回あるような数字で,正直戦力になれるとは言い難い成績でした。
 二軍でも登板をし,どちらかと言えば,こちらの方が良い成績を残しました。2020年は10と2/3回で11奪三振なので奪三振能力がそこそこあったように見えます。ただ,投球回の少なさを見ると,本格的なチャンスをもらえていたようには見えません。練習の投球を見た段階である程度見切られてしまっていたように見えます。年齢も24歳の外国人投手ということで,長い目での育成は難しかったのでしょうか。わずか2年の育成契約で戦力外となってしまいました。
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村