小山翔平は,ジャイアンツが2017年に育成ドラフト6位で指名した捕手です。小山は,公式戦での実績があまりなかったため,入団テストでアピールをしたかったようです。ただ,当時,小山は関大野球部にいて,その関大が属する関西学生野球リーグの公式戦が終了するまでは,入団テストを受けることができない決まりになっていました。しかし,入団テストが行われる9月には,関西学生野球リーグは秋季リーグを行っている最中です。そこで,小山は入団テストを受けるために,大学の野球部を退学して受験をしました。小山は入団テストに合格し,2017年の育成ドラフトで指名されたという経緯をたどりました。
−−
https://www.daily.co.jp/baseball/2017/10/26/0010679896.shtml
巨人 志望届なしの大学生を育成指名!?
 巨人が育成ドラフト6位で、入団テストに合格した関大・小山翔平捕手(21)を指名した。
 同捕手は入団テストを受験するため、今秋の関西学生野球リーグ戦前に退部届を提出。学生野球側とプロ側の取り決めで、退部者は「プロ野球志望届」を提出する必要がないため、大学生のプロ野球志望届提出者には記載がない中での指名となった。

−−
【三軍成績】
小山翔平(三軍)
【二軍成績】
小山翔平(二軍)
 小山は意中のとおりジャイアンツに入団できましたが,入団後の結果はそれほど芳しくなかったようです。三軍では一定のチャンスをもらっており,年々打撃は進化していました。ただ,二軍で大きなチャンスをもらえるほどではなく,しかも,大卒と同じ年齢での入団ですので,3年経てば,もう若手とは言えません。2020年シーズン後の戦力外通告もやむを得なかったのだと思います。
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村