昨日,宮本コーチはこのように語っていました。
−−
https://news.yahoo.co.jp/articles/9048c94af4eb30d5838f59f471f7aa49b910d820
 8試合で46失点、直近3試合連続で1回に先制を許す展開が続いている。「これは投手陣をまとめている私の責任であろうと思っています」と背負った。
 6連戦を5枚の先発投手で回しているとは言え、4日阪神戦で6回2失点の高橋以来、ローテーションの全投手が5試合連続で6回まで投げきれずに降板している。「チーム状況の悪い時は先発は先制点をあげない、無駄な四球を出さない、抑えられる打者、投手とかにはヒット打たれない、四球の後の本塁打(を防ぐ)。こういう事をやっていかないと、この流れを断ち切ることは出来ないと思っている。チームには迷惑をかけているなと、私も反省しています」と受け止めた。
−−
 今日のメルセデスは,1回表に先制点を奪われました。投手の柳に二死から安打を打たれたあげく,渡辺にスリーランホームランを打たれました。宮本コーチがやってはいけないと言ったことを全然守れませんでした。
 宮本コーチはメルセデスに対し具体的に何をしたのでしょうか?まさか,メルセデスに「投手に打たれるな」と言っただけなんでしょうか。メルセデスもそんなことは百も承知です。そうならないための何かをしなければ,コーチの意味がありません。今の首脳陣は,コーチとして意味のある「何か」ができているのでしょうか・・・。
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村