赤星が1年目ながら31試合の登板をしています。
 先発起用が13試合,リリーフ起用が18試合です。先発のときとリリーフのときで成績にかなりの差があります。

 防御率は,先発4.45,リリーフ2.35。
 K-BB%は,先発3.9,リリーフ13.6。
 被打率は,先発.275,リリーフ.233。
 WHIPは,先発1.50,リリーフ1.24。

 短いイニングの方が力を入れて投げることができるので,先発よりもリリーフの方が成績が良くなるのは確かです。その傾向が如実に表れているようです。

 先発の方が難易度が高く,チームに対する貢献度は大きくなります。先発ができる力量のある投手は貴重です。赤星は先発として一人立ちできるでしょうか。
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村