2019年から活躍してくれていたデラロサが退団となるようです。

●一軍投球成績
デラロサ

 4年間の通算防御率は2.53と良好で,2022年も2.30と安定しています。今のジャイアンツはリリーフが非常に弱いので,防御率だけを見ると,なぜデラロサを手放してしまうのかと思います。

 しかし,投球の質を見てみると,2020年以降は,2019年のようなきらめきがなくなっていました。2019年のxFIPは2.81でしたが,2020年以降は4.86,3.95,3.90と防御率との乖離が大きくなっていました。K-BB%も2019年は29.0でしたが,その後は,9.1,12.6,13.0とずいぶん落ちてしまいました。

 他方,WHIPを見ると,0.88,1.23,1.21,1.02とそれほど悪くありません。なかなか悩ましい成績です。もっと良い外国人投手を獲得できるかといえば,かなりリスクのある賭けかもしれません。

 高額な年俸,ちょくちょく離脱してしまう点,来年は34歳になることなどを勘案しての退団でしょうか。

 2019年,2020年のリーグ優勝はデラロサなしでは難しかったと思います。ジャイアンツで4年間も投げてくれたことに感謝です。
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村