G-diarium

データを用いてジャイアンツを中心に野球を語るブログです。

G-diarium イメージ画像

ジャイアンツ

 ヤクルトの小川泰弘がFA宣言をしました。ジャイアンツは,昨年山口俊が抜け,今年は菅野が抜ければ,先発ローテーションが大きく不足します。その穴を少しでも埋めるために,小川泰弘の獲得を考えて欲しいと思います。 小川泰弘は,2014年からWARが2.7,3.0,2.6,3.3,3.

 楽天とステフェン・ロメロの交渉がそれほどスムーズにはいっていないようです。−−https://news.yahoo.co.jp/articles/c8f26a39fee2c6363312c4621f8ed1fc01ef3fc4楽天ロメロ契約交渉が難航、石井監督「宮城とロサンゼルスくらいの距離感がある」退団の可能性も12/2(水) 20

 今季のジャイアンツは,シーズン終盤は負けまくり,日本シリーズでは全敗し,尻すぼみのチーム成績になりました。見ている印象としては,とにかく点が取れないという感じが強かったです。そこで,2020年のチーム打撃成績を2019年のそれと比較してみました。 2019年とは試
『2020年のチーム打撃成績を2019年と比べると』の画像

 東京ドームのTOBをしている三井不動産ですが,東京ドームの立て替えも視野に入れると,菰田社長が日経新聞のインタビューに答えています。−−https://www.nikkei.com/article/DGXMZO66815450Q0A131C2TJ1000/ 東京ドーム一帯の再開発は中長期にわたるとの見通しを明らかに

 今季から二刀流に挑戦し始めた戸根千明の最終打者成績がイースタンリーグの終了と共に出ました。 最後の出場のイースタンリーグ西武戦で安打を放ちました。8試合ぶりでした。1年目の打率は.152で本塁打はありませんでした。初出場のDeNA戦で二塁打を放ち幸先良いスタート
『戸根千明の打者成績(2020年最終成績)』の画像

 山本泰寛が阪神に金銭トレードされることになりました。−−https://hochi.news/articles/20201129-OHT1T50016.html【阪神】巨人・山本泰寛を金銭トレードで獲得へ 課題の内野強化、本日まで巨人2軍戦出場2020年11月29日 10時26分スポーツ報知 阪神が巨人の山本泰寛内野
『山本泰寛のトレード(守備指標)』の画像

 来季のジャイアンツの行方を占うに当たっては,デラロサが重要な一人になってきます。2019年は盤石の抑えとして活躍してくれましたが,2020年はランナーを出し,運良くダブルプレーで切り抜ける場面が増えましたし,脇腹のケガで戦線を離脱している時期もありました。デラ
『デラロサの不安定化』の画像

 今日の宮崎フェニックスリーグで太田龍が大炎上してしまったようです。先発をしたのですが,1回で63球投げ,打者11人,被安打5,四死球2で失点7だったそうです。相手はソフトバンクホークスで,試合は1-11の大敗となり,大本営:報知新聞には日本シリーズ第5戦も負けたと皮
『太田龍の1回63球』の画像

 三井不動産が東京ドームを買収してくれるようです。個人的な希望としては,三井不動産が東京で他に手がけている開発地区に新しい球場を作ってくれないかなあと思っています。今の東京ドームの立地ならば,三井不動産が球場以外の開発をして利益を上げることもできると思う

 吉川大幾が戦力外通告を受けました。−−https://hochi.news/articles/20201126-OHT1T50164.html【巨人】吉川大幾に戦力外通告…今オフ18人目2020年11月26日 15時47分スポーツ報知 巨人は26日、吉川大幾内野手(28)に来季の契約を結ばないと戦力外通告したことを発
『吉川大幾2度目の戦力外』の画像

 日本シリーズが終了した途端,ジャイアンツの補強推測記事が溢れました。−−https://news.yahoo.co.jp/articles/47aeab0a4099c1bc8715899f959d159928775d3a日本一逃した巨人がDeNA梶谷&井納ダブル獲得へ11/26(木) 4:00配信 日刊スポーツ  8年ぶりの日本一を逃した
『梶谷獲得の報道』の画像

 2020年の日本シリーズは,ジャイアンツ打線の貧打が極まったシリーズになってしまいました。 3試合以上スタメンで出場したウィーラー,岡本,坂本,丸,中島,松原,吉川尚輝,大城,亀井の中の最高打率は坂本の.214という貧打ぶりです。最多安打数も坂本の3で,合計安打
『2020年日本シリーズジャイアンツ打撃成績』の画像

 ソフトバンクホークスとその関係者のみなさま,日本一おめでとうございます。 ジャイアンツは,今季の日本シリーズで2年連続の4連敗という不名誉な記録を作ってしまいました。しかも,競ることもできない,見どころのない,全くの完敗でした。 観戦していて改めて思った
『坂本・丸・岡本が打たないと始まらないG打線』の画像

 11月24日の日本シリーズ第3戦8回表に,原監督は,代打攻勢をしましたが,代打で出できた打者の小粒感とその結果に疑問符が投げかけられています。・亀井→若林 空三振・中島    死球・大城→岸田 四球・吉川→田中 見三振・松原→重信 空三振 しかし,今のジャイ
『11/24の8回表の代打采配』の画像

  上記表のように,日本シリーズ第1戦,第2戦でジャイアンツはソフトバンクと比べて,15%も外野に打球が飛ぶ割合が低かったですが,第3戦を経て,この割合がより悪化しました。 ジャイアンツの外野打球割合は約29%から約24%に下がり,ソフトバンクとの差は約15%から約1
『外野への打球割合(ソフトバンクとジャイアンツ)』の画像

 2019年の日本シリーズも惨敗でしたが,ここまでは今季の方が惨めさが酷いことになっています。昨年どれくらい打てなかったのかを思い出してみようと思って,打撃成績を見てみました。 今季は3試合で10安打ですが,昨季は4試合で22安打を打っています。今季は昨季よりも,
『2019年日本シリーズの打撃成績』の画像

 第2戦より酷い試合はないだろうと高をくくっていましたが,第3戦でもっと酷い試合になってしまいました。投手リレーがあったとはいえ,ノーヒットノーランの一歩手前まで行くとは思いもしませんでした。 今日の試合は,1回表の采配に尽きる気がします。第2戦で打たれた今

 今回の日本シリーズは,全試合DH制が採用され,普段使い慣れていない,対応したチーム作りをしていないジャイアンツに不利だと言われています。ただ,それは,今のジャイアンツにDHに相応しい打者がいないだけで,少し前ならば,ジャイアンツにとってDH制は大賛成だったは
『DHにこの二人がいればなあ』の画像

 日本シリーズ第1戦,第2戦を終えて,ジャイアンツの打者はパワーがない,パ・リーグの投手のストレートについて行けてないという話しが上がっています。 そこで,今季のペナントレースでストレートに強かったジャイアンツの打者を調べてみました。 上記表は,今シーズン5
『ジャイアンツでストレートに強い打者』の画像

 日本シリーズ第1戦,第2戦とボロボロだったジャイアンツですが,試合を見ていて,ジャイアンツの打者の非力さが目に付きました。野球では,例外的に内野安打がありますが,基本的には外野まで打球を飛ばさなければ安打になりません。そこで,第1戦,第2戦のソフトバンクホ
『外野に打球を飛ばす力の差(ソフトバンクとジャイアンツ)』の画像

↑このページのトップヘ