下記表は松原聖弥の一軍と二軍の年別打撃成績です。
【一軍】
松原聖弥(一軍) 20240220
【二軍】
松原聖弥(二軍) 20240220
 2018年と2019年に二軍で結果を残し,2020年と2021年に一軍で活躍をしました。2021年は規定打席にも達し,本塁打は二桁放ち,このまま外野の一角を占め続けるかと思いました。ところが,2022年と2023年は全く打てませんでした。二軍でも2022年は物足りない数字ですし,2023年は一軍の声もかからないレベルになってしまいました。
 2020年と2021年がまぐれなのかと言えば,BABIPを見ると.340と.329で高めではありますが異常に高いわけではありません。気になるのは,K%が2020年,2021年は22.7と21.0だったのが,2022年と2023年は27.6と30.8になってしまっていることです。そもそもバットに当たっていません。Contact%も80.4,78.7から74.5,71.4に下がってしまっています。
 眼が悪くなったのか,バットの振り方が変わってしまったのか。とにかくボールにバットを当てなければ話しが始まらない状況です。
https://hochi.news/articles/20240207-OHT1T51163.html
https://hochi.news/articles/20240123-OHT1T51207.html
https://hochi.news/articles/20240207-OHT1T51235.html
 報知新聞でも何度も採り上げられています。選手として瀬戸際になってしまいましたが,なんとか復活してもらいたい選手です。
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村