昨日(4/23)の対中日戦でバルドナードが8回表に登板し,3人連続三振に斬って取りました。
 今季バルドナードは10試合に登板し9と2/3回を投げ,自責点と失点が共に0です。素晴らしい投球を続けてくれています。被安打は4,与四球1で危なげない内容です。K%は41.2に及ぶ一方,BB%はわずか2.9なのでK-BB%が38.2に達しています。被打率は.125,WHIPは0.52に抑えられています。したがって,xFIPは0.86,tRAは0.11で鉄壁です。
 球速は昨年よりも落ちているのですが,ツーシームの効果が高くなっているようです。まだサンプルが少ないので何が良いのかを見極めるのは難しいですが,中川が離脱している今,バルドナードが安定してくれているのは非常に助かります。昨年途中に獲得しましたが編成のファインプレーだと思います。
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村